沖縄行きたい、海に行きたい―――な管理人に一票!! なんちゃって。


by tatsuyan1978
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

夏だから・・・Part1

すっかり夏らしくなりました。
これでまだ梅雨が明けてないって信じられない・・・。まぁ、ぽつぽつにわか雨とかは振ったけどね。

もう直ぐ8月。
残暑が厳しくなりますよね・・・。
というわけで(どんなわけだ(-。-;))、某ミクシィでお友達のはるさんが怖い話をされていたのを見て、私もそういえば有ったかな・・・なんて自分のつたない話を思い出してみたら。

そういえば、幾つか説明のつかない変な事ってあったなぁ・・・。
なんて思いだしました。
怖い話ではなく、どっちかというと不思議な話だけど。5年以上経った今でも説明がついてない話なので、何方か解決策でも教えて頂けたらなぁ、とここに掲載してみます。



大学に入って、1年目か2年目だったと思います。
当時私はコンビニでバイトをしていて、その日も17時からシフトが入っていました。
駅近くの店ならともかく、駅から離れていて回りにはコンビニが乱立するという中。シフトは常に1人か2人体制。その日も私ともう一人女の子が入っていました。

16時50分くらいにお店についた時、もう一人の子がちょっと用事で18時からになるよ、と交代の子に言われました。その日はオーナーも店長もいなくて、じゃあ18時まで一人だな、とちょっと面倒だったけれど、ピークも過ぎていたし何とかなるだろうと軽く考えながら仕事スタート。

17時で上がりの子は男の子と女の子の二人。
それと、別の日の子がシフト変更とかで来ていたから3人くらいで控え室にいたのかな。
話が弾んでいるようで、控え室の中からは絶えず笑い声や話し声が聞こえてきました。20分、30分経っても誰一人帰る気配は無い。

私も仲間に入りたかったけれど、お客もいるし、ピークは過ぎてもやる事は一杯あったしで、とりあえず黙々と仕事をこなしていました。

大体17時ぐらいになると、近くにある学校の生徒達が徐々にきはじめるのですが、その日もひっきりなしというわけではないけれど、途切れずに大体20分ぐらい続けてレジに立ってたのかな。その間も笑い声と話し声は聞こえていて。20分ぐらいたって、ひと段落したので商品の配列を直すためにレジから一旦外へ出ました。
といっても、そんなに離れる事はせず、直ぐ脇のおにぎりが置いてある棚や、飲み物が置いてある棚の補充をしたりと。

控え室はレジの後ろを通った先に有ったので、逆にレジを離れた方が彼らの話し声が聞こえてくるくらいでした。
とりあえず商品の整理を行って。30分くらいになるとお客も途切れ始めたので、レジの中でこまごまとした作業を開始。

少し経って。
気付くと何時の間にか笑い声が止んでいた。
話し声も聞こえてこない。

でも、私は皆がまだ中にいると思ってた。
中に誰か居る。
確かに中に居る気配がしていた。
だから、絶対に皆中にいる、そんな風に自然に思ってた。

それと誰も帰る姿を見ていなかったって事もあった。
控え室から出る時は、レジの後ろを通らないといけないし。そこを通らないと店で唯一の出口へ行く事ができないからだった。
私はずっとレジの中にいたし、離れた時も彼らの声が聞こえていた。
それに帰るときは、『お疲れ様です』って言い合う事が暗黙のルールになっていて。よっぽど忙しいときでない限りそれをしないで帰る人は居なかったからだ。

Part2へ

※記事の内容にそぐわないTBや宣伝などのコメントは予告無く削除させていただきます。中傷などのコメントも同様にいたします。ご了承ください。

c0011148_15355434.gif


『本の虫』

「書評・創作」中心ブログです。ただ今、『XenosagaⅢ ツァラトゥストラはかく語りき』のプレイ日記を作成中です。

c0011148_22222375.gif良かったら一日一回クリックお願いいたします。
サルでも解る人権保護法案Q&A
人権保護(言論弾圧)法案反対!!

[PR]
by tatsuyan1978 | 2006-07-29 23:59 | 日記