沖縄行きたい、海に行きたい―――な管理人に一票!! なんちゃって。


by tatsuyan1978
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

猫を求めて104km その4

よく考えてみると・・・。
猫の事ばかり書いていて、肝心の宿の事などをぜんぜん書いていないことに気づきました。
私達が行ったのは、山梨のペンション村にある「ブルーポピー」というペンションでした。

きっかけは、Aちゃんの「猫がいる宿に行って、まったりしてこない」、という一言。
私は猫が好きで飼いたいな、と思っているのですが母親が動物嫌いなもので、ずっと猫と戯れるというのが憧れだったのです。
電車で2時間、えっちらおっちらと景色を眺めながら行った山梨は、東京よりも幾分かひんやりとしていました。ざんねんながら、二日とも富士山はガスがかかって見えなかったのですが。
c0011148_22514097.jpg

オーナーさんの育てた花々と。

c0011148_22515128.jpg

可愛らしい猫ちゃんが私達をまったりとした気分にさせてくれました。
猫が9匹、ということで入った瞬間、猫の匂いが結構したのですが。客室がある2階は匂い消しが巻かれていたので、全然気になりませんでした。
部屋にはペンションにしては珍しく、一部屋ごとに洗面所とトイレがついていて、気兼ねをする必要もなかったです。






早速、荷物を置いて猫と戯れ。
c0011148_2252398.jpg


c0011148_22521885.jpg
夕食は、オーナーさん手作りの美味しいフルコース♪
スープ、サラダから始まり、魚、肉、ライス、デザートとボリューム一杯。美味しさ満足の夕食でございました。時間制限もありませんし、まったりと二時間ぐらいそこにいたんでしょうか。
酒好きな私には嬉しいことに、色々とワインが揃っており。Aちゃんと750mlを一本空にした後、やっぱり猫と戯れ。
同時期に滞在していた方達も、猫好きだったので話も合い。わいわいとおしゃべりをしていたら、あっという間に夜ですよ。
さすがに9時を回っていたので、部屋へ戻り。お風呂に入った後テレビなどをみていたら、嬉しいハプニングが。
c0011148_22523413.jpg

部屋に戻って、寝る準備をしていたら、電話をかけに部屋を出ていたAちゃんが、なんと猫ちゃんと共に帰ってきたではありませんか!! 
クリちゃんは、ペンション猫の中でも最長老の18歳と大変ご高齢な猫ちゃん。
でも、綺麗な白い毛並みを持ったとても大人しい猫でした。ベットの上でまったりしている彼女を追い出すのは忍びなく、オーナーさんの許可を貰って(本当は良いらしいんですけれど、クリちゃんは高齢なため、トイレが朝まで保たないかも、と心配されたのです)その夜はクリちゃんと寝床へ。

4時ごろに、クリちゃんに目をさまされて、ちょっと危なそうだったので部屋の外へと出してあげました。その後は、朝食までゆっくりと二度寝して。
朝はほこほこのパンとオムレツ、アプリコットティーの美味しい朝食を頂き。バスの関係もあったので、後ろ髪を引かれながらもチェックアウト。

オーナーご夫婦、そしてお友達になった方々に見送られ。東京へと戻り始めたのです。
帰りはバスで戻ろうという話になったので、チケットを買って、河口湖でやっぱりまったり。
c0011148_22575565.jpg

おみやげを買いに、近くのお店に入り、試食でたんまりと名物を食べた私達は、やっぱりたんまりとおみやげを買い込み再び河口湖へ。
c0011148_2259119.jpg

鴨のご夫婦が、草むらでまったりとしていました。
日差しは有ったけれど、風が冷たく乾いていたので、全然暑さを感じませんでした。
c0011148_2334814.jpg

お店で食べたほうとうがめちゃくちゃ美味しく♪ かぼちゃがどろどろになるまで煮込んであって、でもだしと味噌の味がしっかりとしていたとても美味しかったです。

山梨には何度か行きましたが、今回みたいに何もせず、ただまったりと猫と戯れただけ、というのは初めてで。たまにはこんな風なのも良いなぁ、と新しい旅の魅力を見つけた気分です。
また行きたいなぁ、と思いつつ。こんな風に思わせてくれたペンションの皆様方と誘ってくれたAちゃんに感謝しつつ。
山梨の旅の感想はこれくらいにさせていただきたいと思います。



c0011148_22222375.gif良かったら一日一回クリックお願いいたします。
サルでも解る人権保護法案Q&A
人権保護(言論弾圧)法案反対!!

[PR]
by tatsuyan1978 | 2005-06-22 22:37 | 日記